野人と漁師の“チームとっとり”プロジェクト

スタッフG魂ブログ

復活!公園遊び in さつき保育園

2014年10月30日

はいさい!!

ガイナーレ鳥取スタッフの内間です。
今回は、鳥取市の国府町にあるさつき保育園さんにお邪魔しました。
公園遊び当日(10月29日)は天候にも恵まれ最高の公園遊び日和となりました。
ほりちゃん、もりもり、うっちーと3人の自己紹介が終わっていよいよ公園遊びスタート!!

最初は『ロケット鬼ごっこ』。
緑の園庭を所狭しと走り回ります。
みんなのテンションも1回目よりも2回目の方が高かったです。



鬼ごっこのお次ぎは『六虫』。
怖い魔王もものともせず、
お城からお城の間を全速力で駆け抜けました。



そして、私内間一押しの『だるまさんが転んだ』。
子どもたちとの駆け引きが毎回楽しくて仕方ありません。
一方の子どもたちもうっちーに騙されまいと真剣な表情でボールの行方を見ていました。
ストップの子どもたちのポーズがかっこいいです!!



と、いつもならここで終わりですが、
最初の挨拶の時から『サッカーがしたい!!』という子どもたちの熱烈なラブコールを受けて、
最後は『サッカー』!
年長組さんも年中組さんもボールにムチュー!!
上手にゴールを決めたりゴールを守るシーンがたくさん見れました。
目指せ未来のプロサッカー選手!!



そんな今回もあっという間の公園遊びでしたが、
みんなの笑顔にうっちーの心も秋晴れのようにすっきり晴れ渡った一時間でした。
さつき保育園のみなさん本当に楽しい時間と、
素晴らしい笑顔をありがとうございました。
また、みんなと一緒に遊べる日を楽しみにしています。

最後はみんなでハイチーズ!!



”にふぇーでーびる”

復活!公園遊び in 以西保育園

2014年10月28日

はいさい!!

10月も最終週ですね。
最近コーヒーゼリーがマイブームのガイナーレ鳥取スタッフの内間です。

今回は、琴浦町の以西保育園さんでの公園遊びの様子をお届けします。
公園遊び当日(10月28日)は雲1つない秋晴れ。
最高の公園遊び日和となりました。

保育園に到着すると、ほりちゃんを見て『イケメン!!』と元気な年長組、年長組の
お友達が出迎えてくれました。
挨拶を早々に済ませて、Let's 公園遊び!!
最初は、地蔵鬼ごっこ!
みんな思い思いのお地蔵さんになったり、
お友達を助けたり上手に逃げ回りました。



そして、鬼ごっこ第二弾は、ボールを使って『雪だるま鬼ごっこ』。
鬼ごっこの前には、ほりちゃんが子どもたちにも大人気のアナ雪のオラフを話の中に交えながら、
子どもたちに分かりやすいように上手にルールを説明!!
子どもたちも真剣な表情で聞いていました。
雪だるまになったり上手に助けたり、
本当にボールが大好きな事が子どもたちの表情から伝わってきました。



そして、お次ぎはこれもボールをもったままの『だるまさんが転んだ』。
ほりちゃんの話術とテクニックに次々と騙されていく子どもたちでしたが、
最後はしっかりとほりちゃんにタッチできました。
そして、鬼をやってくれた男の子も本当に上手にボールを扱ってくれました。
息の詰まる攻防が魅力です!!

公園遊び最後には子どもたちの熱烈なリクエストにより、
サッカーの試合をしました。
上手にシュートやドリブルをみせてくれたり、ナイスセーブを見せてくれる等、
見所満載の一戦となりました。
女の子も男の子に負けじと頑張っていました。





そんな今回もあっと言う間に終了の時間。
最後は少し寂しそうな表情の子どもたちでした。
1時間と短い時間でしたが子どもたちからは楽しい時間と温かいハグをたくさんいただきました。
以西保育園の皆さん本当にありがとうございました。
ほりちゃんもうっちーもまたみんなと遊べる日を楽しみにしています。

最後はお山の上でハイチーズ!!



”にふぇーでーびる”



巡回活動 in かいけ幼稚園(年中組)

2014年10月27日

皆様、こんにちは!西部巡回担当の林です。
今回はかいけ幼稚園年中クラスに3日間に分けて、サッカーごっこでお邪魔させて頂きました。
10/7(火)、10/16(木)、10/21(火)とも、天気の良い日で芝生の園庭で力いっぱい、園児達と
サッカーをしてきました。かいけ幼稚園年中クラス総集編とさせて頂きます。

かいけ幼稚園さんにお邪魔させて頂くのは、今年2回目。どんな成長した姿が見られるのかとても楽しみに
していました。前回お邪魔したときの、スタッフの名前も覚えていてくれました。ありがとう。

3日間いろいろな事をしました。
かいけ幼稚園で飼っているぞうかめに扮して子ども達を追いかけたり・・。恐いと言って泣き出す子も出ました。w
ボール集め!4チームに分かれてそれぞれ自分達のエリア(家)にボールを集めたり・・。最初は真ん中に集まったボールを
集めるのですが、真ん中に無くなると相手チームの家からボールを取ってくる、争奪戦の始まりです。
終了の笛が鳴る時に、ボールの数が0のチームが出てきて、落ち込んでしまったり・・園児達の素直で感情むき出しの行動、表情に
癒されました。

でも、1番楽しそうにしているときは、やっぱりサッカーの試合の時です。ひたむきにボールを追いかけ、1つのゴールにみんなで協力をして向かう。勝ったら嬉しいとジャンプして喜んだり、負けたら次の試合は勝とうと気合いが入ったり、どの子も最後までボールを追いかけていました。
周りで見ている保護者さんとも雰囲気が一体となり、見ているお父さん、お母さんにかっこいい・かわいい姿を見せたいと張り切る園児もいましたね。とっても楽しい3日間となりました。


そんな姿を周りでうらやましそうに見ている年長クラスの子ども達。
11月から今度は年長さんとサッカーごっこをするので、楽しみに待っていて下さいね。

年長クラスのみんなは、これからも元気に外で走り回って欲しいですね。
きりん(林)と約束したこと覚えていますか?
好き嫌いせずいっぱいご飯を食べて、いっぱい遊んで下さい、と。
みんな大きくなってほしいですね。

今回3日間にわたりご協力して下さった、かいけ幼稚園の皆様ありがとうございました。
また来月お世話になります。宜しくお願い致します。




10/23(木)復活!公園遊び in 中浜児童館

2014年10月27日

皆様、こんにちは!西部公園遊び担当の林です。
10/23(木)に境港市の中浜児童館に公園遊びでお邪魔してきました。
今回参加した選手は、住田選手・柿木選手・安藤選手の3名です。

初めは1年生だけの公園遊びとなりました。
「高おに」
施設内に高いところがほどよくありました。
高おにをすると出てくるずっと高い所にいる人対策で「高い所10秒まで」
10秒経ったら他の高い所に移動しないといけないルール。
こんな高い所まで上っている人、み〜〜つけた!!安藤選手!!w


次は、皆さん幼稚園・保育園時代に1回はしたことがあるのではないでしょううか?
「ハンカチ落とし」ならぬ「ビブス落とし」
久しぶりにやってみた選手達が1番楽しそうでした。
写真の女の子は見事タッチすることができました。
ビブス落としをやっていると2,3年生が帰ってきました。


全員揃ったところでもう1度自己紹介をして次の遊びへと移ります。
「氷おに」
中浜の氷おには米子の子ども達と少し違い、タッチされるとタッチされましたポーズをとっていました。
手を頭の上で合わせるポーズ。写真右の女の子がしています。
その土地でいろんなルールがあるんですね。おもしろい!!


最後は「だるまさんころんだ」
前回と同様、柿木選手いや、柿木先生によるだんまさんころんだルール説明。w
鬼が手でボールを持っていると動けないルール。
鬼をした子どもが全員をだましたいあまり、投げるふりの連発。みんな動けず・・・。
「高くボール投げてよーー!」と声が殺到する場面もありましたが、何回してもおもしろいこの遊び。
みんな無我夢中で遊んでいました。


今回も楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
ご協力して下さった中浜児童館の皆様、ありがとうございました。

10/16(木)復活!公園遊び in 福生東小学校

2014年10月25日

皆様、こんにちは!西部公園遊び担当林です。
10/16(木)に福生東なかよし学級に公園遊びでお邪魔してきました。
今回参加した選手は、小針選手・倉貫選手・福王選手の3名です。
この日は体育館での開催となりました。

まずはじめに、「氷おに」と「線おに」をしました。
氷おには子ども達が選手を捕まえようとする意識が強く、粘り強く追いかける場面がみられました。
選手も子ども達の気持ちにおされていました。
体育館の床に引いてある線を利用したおにごっこは、線から線へと飛び移ることが出来るのですが、
線が無いところも走って追いかける子どももちらほらいたり・・・w
それでも細い線の上を頑張って落ちないように走る姿はとても可愛かったです。




次は、だるまさんがころんだをしました。
小針選手のひっかけにだまされないように、よくボールをみて遊んでしまいました。
「でも・・どうしてもひっかかるんだよな〜」とぼそっと言った子どもの一言が印象的でした。
いつこの遊びをしても、盛り上がります。ぜひみなさんもやってみて下さい。


最後は、子ども達の強い要望によりドッチボールをしました。
選手は女子チームに入ったのですが、選手が三角形でボールを回したり、挟みうちしたりするので、
男子チームも困惑・・次々に当てられていました。結果は女子チームの勝利です!!

今回も楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
ご協力して下さった福生東なかよし学級の皆様、ありがとうございました。


10/24(木)復活!公園遊び in外江児童クラブ

2014年10月24日

皆様、こんにちは。
西部公園遊び担当の仁宮です。

10/24に選手と一緒に境港市の外江児童クラブにお邪魔しました。
児童クラブに着くと、建物内を走り回る元気な子どもたちがお出迎え。
選手は「負けてられないな」と話しています。
今回の公園遊び参加選手は、No.14廣田選手、No.27谷村選手、No.29井上選手の3名です。
最初に挨拶をして、それぞれりゅうちゃん(廣田選手)、たにー(谷村選手)、りょうたくん(井上選手)に呼び方が決定。
女の子は、背の高いたにーがかっこいいと早速人気ものになっています。
最初にみんなと一緒におやつを食べました。
私たちもいただきました。
一緒に食べながら、「いつもなにして遊んでいるの?」と選手が聞いたり、子ども達からも質問攻めにあっていました。



おなかいっぱいになったところで、外に出て走りまわりました!
今日のリーダーは大人気のたにーです。
最初の遊びは、敷地内を全部使って鬼ごっこです。
みんな工夫して逃げてました。
倉庫の裏に隠れる子、草むらに隠れる子など捕まらないために考えて逃げていました。選手を捕まえるために果敢に挑む場面もありました。
選手は足がはやいのでなかなか捕まえることができないので、鬼同士協力してはさみうちで選手にタッチ!みんな遊び上手です。



次は、ケイドロをしました。
ピンクのビブスを着ているのは警察チームです。
警察チームにはりょうたくんが参加します。
警察は女子が主体のチームとなりました。
男子vs女子、負けられない戦いのスタートです。
女子チームのチームプレーに次々とどろぼうが捕まっていきます。
りょうたくんのろうやを固めるプレーは、フィールドでゴールを守るプレーに似ています。守護神ですね。
男子チームはスピードを生かして捕まった仲間を助けていきます。
どろぼうが残り2人となる、めまぐるしい攻防ののち、
勝利したのは、どろぼうチームです!




最後の遊びはだるまさんが転んだです。
鬼はたにーです。
たにーのフェイントに次々と捕まっていく子ども達。
そんな中、駆け引き上手のりゅうちゃんが鬼に接近していきます。
誰がみんなを助けるヒーローになるのでしょうか?
残り少なくなってきたところで、2年生の女の子が隙をついてタッチ!
全員復活!助けてくれてありがとう!





楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね。
私も小さい時にいつももっと遊びたいのにもうこんな時間と思っていました。
外江児童クラブのみんなも、「もう終わり?」「まだ、帰らないでしょ?」と
まだまだ遊び足りない様子。
これからもっともっと外で遊んで、遊びの達人にみんながなったころに来るよ!
と約束して今日の公園遊びはおしまいです。

最後にきれいな夕日を見ながら、みんなで集合写真をパシャリ!
笑顔がたくさんの集合写真になりました。



次はスタジアムにも遊びに来てねと約束し、バイバイしました。

今回お邪魔させていただきました、外江児童館の皆様ありがとうございました。

復活!公園遊び in みたから保育園

2014年10月23日

はいさい!!

だいぶ気温も涼しくなり季節はすっかり秋ですね。
綺麗な紅葉を見に行きたい気持ちが人一倍強い、
ガイナーレ鳥取スタッフの内間です。

今回は10月22日(水)にお邪魔したみたから保育園さんでの公園遊びの様子をお届けします。
当日はあいにくのお天気となりましたが、
今回公園遊び初参加のもりちゃんことガイナーレ鳥取スタッフの大森さんとほりちゃんと、
元気いっぱい22人の年長組のお友達と一緒に遊戯室中を走り回りました。

最初はロケット鬼ごっこ!!
走るとぶつかるから今日は足を上げるの禁止のルールでしたが、
いざ鬼ごっこがスタートするとそんな事はお構いなしでみんな全速力で楽しんでいました。



そして、今回の公園遊びで1番盛り上がったのが、
マーカーでオセロ競争!!
男の子チームと女の子チームに分かれて行った戦い。
特に2戦目はお互い絶対に負けられない気持ちを全面に出した最高の一戦でした!
スタート同時にマーカーへ突き進む子どもたち。



勝利の瞬間には最高のガッツポーズと笑顔がありました。



そして、最後は恒例のだるまさんが転んだ!!
オセロ競争のピリピリムードとは一転、
みんな全力で楽しんでいました。
一人一人の表情も最高です。



今回はあいにくの天候で室内での公園遊びでしたが、
そんなことはどうでもいいよと言わんばかりの子どもたちの姿に、
たくさんのパワーを頂きました。
みたから保育園のみなさん本当にありがとうございました。

最後はみんなでハイチーズ!!



”にふぇーでーびる”

復活!公園遊び in あさひ保育所

2014年10月21日

はいさい!!

10月も終盤に差し掛かり、ガイナーレ鳥取のJ2復帰までの戦いも残す所後4試合。
某有名アニメの監督が言っていました。
『諦めたらそこで試合終了ですよ。』
最後のホイッスルがなるまで全力で選手の応援よろしくお願いします。

ついつい熱くなってしまったガイナーレ鳥取スタッフ内間です。
本題に戻り、今回は、10月21日(火)にお邪魔したあさひ保育所さんでの公園遊びの様子をお届けします。
今回はあさひ保育所さんのリクエストでボール遊びを行いました。
最初は少し雨がポツポツと落ちる中での公園遊びでしたが、
子どもたちの元気なパワーで雨雲を吹き飛ばし公園遊びが終わる頃には太陽も顔を覗かせていました。

公園遊びスタートは、ボールを使って鬼ごっこ!!
年少さんも年中、年長さんに負けじとついていっていました。



お次ぎは、ボールを使って4カ所の円までドリブル競争!!
最初はボールがあっちに行ったりこっちに行ったり忙しい子どもたちも、
ほりちゃんの話を真剣に聞いた後には上手にドリブルができるようになりました。



休憩中にはほりちゃんの見様見真似で子どもたちが必至で足の甲にボールを乗せようとしていました。
1人の男の子が早速成功すると、私も見てー!!僕も見てー!!とみんな自慢げにボールを足の甲に乗せていました。



最後は、みんなと試合をしました。
年長さんはさすがのチームワークで年中さんを圧倒していました。
年少さんも熱い気持ちを出してボールを追いかけている姿がとても印象的でした。



今回は久しぶりに外で、しかも土の上でのボール遊びでしたが、
少々転んだぐらいだとびくともしない子どもたちのたくましい姿をたくさん見る事が出来ました。
土のグランドで日々鍛え上げられた精神力は侮れないと改めて実感しました。
あさひ保育所のみなさん本当に楽しい時間を過ごす事が出来ました。
ありがとうございました。
また、みんなと一緒に遊べる日を楽しみにしています。

最後はみんなでハイチーズ!!



”にふぇーでーびる”

10/16(木)復活!公園遊び in明道小学校

2014年10月21日

みなさん、こんにちは!
西部公園遊び担当の仁宮です。

今回の公園遊びは、明道小学校にお邪魔しました。
当日は、あいにくの天候で屋外の公園遊びを断念。
体育館も学習発表会の準備で使用できませんでした。
そこで、教室をお借りして公園遊びをおこないました。
どこでも楽しく遊べます!問題ありません!



参加選手は、No.4戸川選手、No.10フェルナンジーニョ選手、No39ハマゾッチ選手の3名です。それぞれ自己紹介をして、けんちゃん、フェルちゃん、ハマちゃんに呼び方が決定しました。
それでは、公園遊びスタートです!

最初の遊びは、「発信源はどこだ!ゲーム」です。
おにの人は、教室の外で待機。
その間に、秘密の発信源を決めます。
鬼が入ってきて、発信源を見つけるゲームです。
鬼にばれないように発信源の人が色々なポーズをして
周りのひとはそのポーズの真似をします。
鬼の解答権は3回。
発信源のテクニック、鬼との駆け引きが楽しいゲームです。
試合でもわかるように、発信源のフェルちゃんは駆け引き上手で
鬼にばれませんでした。
そして、鬼をしたハマちゃんはゴールへの嗅覚が鋭く
このゲーム唯一、発信源を特定できました!





次の遊びは、「お宝探しゲーム」です。
このゲームも鬼は最初、教室の外で待機してもらいます。
その間に、教室の中にある物を宝物に決定します。例えば、花瓶や黒板消しなどです。
鬼が宝物に近づくとみんな拍手をします。宝物に近ければ近いほど拍手の音量が大きくなっていきます。
鬼の解答権は2回。
最初のゲームの宝物は扇風機に決定!
サッカーのユニホームを着た彼が鬼ですが
扇風機を言い当てました。
次の鬼の女の子も、悩みに悩んで、宝物を発見していました。
明道小学校のみんなはすごかったです。



最後は、質問タイムとサイン会をしました。
3人の前には長蛇の列ができ、サインを求める子ども達でいっぱいでした。
みんなとさようならをして、教室を出た後もサインを求める子ども達でいっぱいでした。
今日一緒に遊んだみんながもっともっとガイナーレ鳥取を好きになってもらったり、サッカーに興味をもってくれたら嬉しいです。
スタジアムでみんなを待ってます!



本日お邪魔させていただきました、明道小学校の皆様本当にありがとうございました。

10/9(木)復活!公園遊び in 河崎小学校

2014年10月20日

皆様こんにちは!西部公園遊び担当の林です。
10/9(木)にお邪魔させて頂いたのは、河崎小学校なかよし学級です。
選手は、杉本選手(すぎちゃん)・奥山選手(やす)・柿木選手(かっきー)の3選手です。
プレーリーダーはかっきー。クールに進行していきます。
自己紹介のすぎちゃんでなぜか笑いがおきます。

初めは、こおり鬼。
こける子が多い中、それでも起き上がり選手達から逃げ回っていました。
強い子がたくさんいましたね。「後ろからすぎちゃんきてるぞ〜」と思わず言いたくなるような一幕。(写真)


次はケイドロをしました。
最初は捕まえていくのですが・・・牢屋の見張り番をすぎちゃんに任して
子ども達は泥棒を捕まえにいきます。さすがのすぎちゃんも1人では守りきれず泥棒が逃げていきます。
最後は牢屋に誰もいません。泥棒のやすが簡単に逃げれる状況ですね。(↓↓写真)


最後はだるまさんがころんだをしました。
かっきーの説明を真剣に聞く子ども達。ルールがわかってしまえばもう自分達でも遊べます。
「もう1回、もう1回」の声に楽しかったんだという様子が伝わってきました。
だるまさんがころんだも徐々に米子の子ども達に知られてきました。


今回も楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
ご協力して下さった河崎小学校の皆様、ありがとうございました。



GAINARE MOBILE

ケータイ待受
「11月カレンダー『安田晃大選手』」

更新情報(10/31)

  • 初心者のための基礎サッカー
    「《第11回》ルール編(ファウルと不正行為A イエローカード、レッドカード)」
  • ケータイ待受
    「2014年11月カレンダー『安田晃大選手』」
今すぐアクセス!