スタッフG魂ブログ

郡家西小学校6年生『総合的な学習の時間』〜実信選手のお話〜

2013年09月05日

こんにちは。


ホームタウン担当、堀池です。
「スクール担当」「公園遊び担当」「ホームタウン担当」と色々な顔を持ってます!




今回は郡家西小学校6年生の「総合的な学習の時間」にお邪魔しました。

郡家西小学校では、
「地域で活躍される方々の話を通して、自分自身の生き方を見つめ、夢を膨らませる」学習をしているそうです。


今回、その学習の時間に「夢」について話をしていただいたのは、
「ミスターガイナーレ」、鳥取県在住11年目に突入したNo.10実信選手。

校長室で待っている実信選手を生徒が迎えに来てくれました。
なんと二人とも女子サッカー部のメンバー。
実信選手に自己紹介する姿は少し緊張しているように見えました!




生徒の案内で会場へ。
会場に近づくと聞き覚えのある歌が聞こえてきました。

選手入場の際に歌われている「鳥男」。
郡家西小学校6年生による「鳥男」の大合唱で迎え入れて頂きました!
これには実信選手も少し驚いている様子でした!



まずは生徒から、今学習していること、
自分の夢について話してもらいました。
自分の夢を友達の前でしっかりと発表していました!





そして実信選手の話がスタート。

実信選手からは子どもの頃の夢について、
これまで大切にしてきたこと、
プロサッカー選手になるためにしてきたことなどを話して頂きました。

子どもたちはすごく真剣な表情で実信選手の話を聞いていました。

実信選手の話のあとは質問タイム。
子どもたちが考えてきた質問を実信選手にぶつけていました!






たくさんの質問のあとは「交流タイム」
今回は実信選手の即席サイン会!
サイン色紙やタオル、シューズケースなどたくさんの物にサインをもらった生徒達。
とても嬉しそうでした!




最後にみんなで記念撮影。
実信選手に書いてもらったサインを掲げ、
みんまとても良い表情です!




帰りの車中、
今回が講演デビューの実信選手は「楽しかった」と言っていました。
ただ、自分の喋りには納得いっていない様子。
またお願いします!
ありがとうございました!


今回、このような機会を作って頂いた郡家西小学校の皆様、
本当にありがとうございました!

鳥取県唯一のプロスポーツチームとして、
ガイナーレ鳥取として、
子どもたちに直接話をして色々なことを伝えていくことはとても重要なことだと思います。

公園遊びだけでなく、
このような機会も作っていけたらと思います。

カレンダー

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30