スタッフG魂ブログ

4/23(木) 復活!公園遊び in 加茂小学校

2015年04月08日

みなさん、こんにちは!
西部公園遊び担当仁宮です。

今シーズンも公園遊びがスタートしました。
早速、ご報告させていただきます。

4月23日(木)は今年最初の公園遊びです。
今回は米子市の加茂小学校におじゃまさせていただきました。
参加選手はNo.25林選手、No.26石輪選手、No.34井上選手の3名です。

学校について歩いてグランドに向かっていると
加茂小学校のみんながお出迎えをしてくれました。
みんな大きな声で「こんにちわー!」と言ってくれて
すごく気持ちが良かったです。
大きな声であいさつできるのはすごいなーと選手も話していました。
負けないぐらいの大きな声で選手も挨拶をして
早速、公園遊びスタート!

最初は名前を覚えてもらって仲良くなるために自己紹介。
林選手はみっちー、石輪選手はいっしー、井上選手はりっきーに決定。
はやく名前を覚えてね!

最初の遊びは、『ばなな鬼ごっこ』です。
鬼はガイナーレチーム、逃げるのは加茂小学校のみんな。
選手は「絶対、全員捕まえる」と断言してスタートです。
加茂小学校のみんなは足がすごくはやく逃げるのも上手です。
ですが、さすがサッカー選手です。
なんと、約30名全員捕まえてしまいました。
ものすごく悔しそうな子ども達。
みんなに勝つためにはどうしたらいいかなーと聞くと
「もっと捕まえた人を助けないと」や「チームで逃げた方がいいんじゃなかなー」
など1回目で勝つためのヒントを掴んだ様子です。
そして子ども達からリベンジの申し立てがあり、もう一回。
さっきの負けからの反省を生かし、捕まった仲間を助けるシーンがたくさん見ることができました。
結果は、見事加茂小学校子ども達の勝利です!
遊びの中で自分で考えて、勝つための方法をみつける。
そんな場面に出会えてよかったです。







次の遊びはケイドロです。
警察チームとどろぼうチームに分かれてスタート。
捕まった仲間を助け出すことはさっきの遊びでもやったよね。
逃げるだけでは勝てません。
警察の隙間をすり抜けて仲間を助けるために何度も挑戦するシーンがありました。



次の遊びはだるまさんが転んだボールバージョンです。
鬼はりっきーです。
りっきーがフェイントをしてみんなだまされて動いてしまいます。
フェイントにだまされないようにしっかりとボールを見ています。
そして、りっきーが油断した隙に女の子がタッチ!
りっきーも悔しそうでした。



最後は、ろくむしです!
ガイナーレ鳥取チームは鬼で加茂小学校のみんなが逃げます。
島と島の間を、ボールをぶつけられないように渡ります。
ガイナーレチームのボール回しに次々とボールをぶつけられアウトになります。
そんな中、かいくぐった男の子が6ムシ達成!
選手はやられて悔しそうな様子です。

終わりの頃にはもうみんな仲良しです。
一緒に遊ぶとすぐに仲良くなれるね。

最後はジャングルジムにのぼってみんな記念撮影。



また遊びに来るから、試合に応援に来てねと
約束をしてバイバイをしました。

お邪魔させていただきました加茂小学校の皆様
本当にありがとうございました。

カレンダー

2015年4月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
DAZN視聴方法
Jチケバナー

GAINARE MOBILE

ケータイ待受
「2017年10月カレンダー『池ヶ谷 颯斗』

更新情報(10/16)

  • Jリーグ ディビジョン3第27節 vsF東23
    「試合後コメント」
    「ハーフタイムコメント」
  • 明治安田生命 J3リーグ第27節情報
    「他会場」
今すぐアクセス!