スタッフG魂ブログ

7/7(木)復活!公園遊び in 倉田小学校【選手参加】

2016年07月12日

はいさい!!

短冊に「今年も子どもたちに笑顔を・・・。」願いを込めました。
ガイナーレ鳥取ホームタウン担当内間です。

七夕の7月7日(木)に、稲森選手、池ヶ谷選手、前田選手と
鳥取市内のとりぎんバードスタジアムに最も近い倉田小学校さんにお邪魔しました。

当日は天候にも恵まれ、放課後の校庭には4年生〜6年生まで約50名の
子どもたちが集まってくれました!!

今回のリーダーはイナ(稲森選手)。マエちゃん(前田選手)とイケちゃん(池ヶ谷選手)に
終始イジられながらも子どもたちの中心となって頑張ってくれました。



最初は、「増え鬼ごっこ」を行いました。
リーダーのイナの説明もそこそこにスタート!!
横から見ているともう誰が鬼なのか分からない状況でしたが、
そんな中でも子どもたちは自らアピールしたり、子どもたち同士で
会話をして鬼か鬼じゃないかを確認しながら最後の1人になるまでやり通していました。

鬼ごっこの後は、マエちゃんチームとイケちゃんチームに別れて、
どちらが短時間で全員捕まえられるかの対決形式で「ケイドロ」を行いました。
結果は15秒差でイケちゃんチームの勝利!!
イケちゃんチームはみんな嬉しそうに喜んでいました。



お次は、「だるまさんが転んだ」を行いました。
ボールを使わないシンプルなだるまさんが転んだでしたが、
鬼をしたマエちゃんのトークテクニックに答えるように子どもたちも
終始笑顔で楽しんでいました。



最後は男の子も女の子も大好きだというリクエストに応えて、
「ドッジボール」を行いました。
ファインプレーあり珍プレーあり、笑いありで最後まで子どもたちの歓声が
コートの中に溢れていました。



今回の公園遊びでは、3選手の漫才の様なトークに最初は子どもたちも
戸惑っていましたが、イナの「いぇい!いぇい!いぇーい!!」の
ネタがすっかり気にいった様子の男の子達は帰り道で「いぇい!いぇい!いぇーい!!」
と楽しそうに真似をしながら帰る様子が印象的でした。



選手の普段みることのできない意外な一面に出会えるのもこの公園遊びの魅力の1つですね。

公園遊びを引っ張ってくれた稲森選手、池ヶ谷選手、前田選手暑い中お疲れ様でした。

そして、元気いっぱいたくさんの笑顔を見せてくれた倉田小学校のみなさん。
今回の公園遊び開催にあたり、ご理解ご協力を頂きました校長先生はじめ先生方。
本当にありがとうございました。

カレンダー

2016年7月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
DAZN視聴方法
Jチケバナー

GAINARE MOBILE

ケータイ待受
「2017年5月カレンダー『石神 幸征』

更新情報(5/21)

  • Jリーグ ディビジョン3第9節 vsC大23
    「ゲームフォト」
    「試合後コメント」
    「ハーフタイムコメント」
  • 明治安田生命 J3リーグ第9節情報
    「他会場」
今すぐアクセス!