野人と漁師の“チームとっとり”プロジェクト

クラブ概要

クラブ概要

クラブプロフィール

社名 株式会社SC鳥取 [ SC TOTTORI Co.,Ltd. ]
チーム名 ガイナーレ鳥取 [ GAINARE TOTTORI ]
代表取締役社長 塚野 真樹
クラブハウス 〒683-0846 鳥取県米子市安倍1-1 チュウブYAJINスタジアム
電話:0859-24-8023
FAX:0859-24-8024
東部事務所 〒680-0903 鳥取市南隈418
電話:0857-30-3033
FAX:0857-30-3034
資本金 159,975,000円
ホームタウン 鳥取県
事業内容
  • サッカークラブの経営
  • サッカー選手・指導員の育成
  • サッカー試合の開催・運営
  • サッカー競技場等スポーツ施設の保有・運営・管理
  • プロサッカー選手のマネジメント業務
  • スポーツに関するイベントの企画・運営
  • サッカー用品及び玩具の販売
  • 広告・宣伝業
  • 前各号に付帯する一切の業務

クラブスピリッツ

スポーツを通したまちづくり、人づくり
自信 自分を信じ、信頼し、勇気を持つこと
オープンマインド 視野を広く保ち、心をひらくこと
全力 持てる力の全てを発揮すること
フェア 公明正大であること
敬意 周囲の人々、事柄に対して敬意を払うこと
感謝 関係性を理解し、感謝の気持ちを持つこと
向上心 常に前向きに考えること
切磋琢磨 互いに向上しあう関係を築くこと
創意工夫 論理的かつ現実的に、知恵を働かせて取り組むこと
挑戦 リスクを管理しつつ、リスクを取ること

チーム理念

  • クラブスピリッツを表現し、地域の人々と感動を共有する
  • クラブスピリッツを次世代に継承する

活動方針

  • 世界に誇れる、レベルの高いチームをつくる
  • 東部・中部・西部に拠点を置き、下部組織を育成する。
  • 『復活!公園遊び』を全県で実施し、青少年の育成を図る
  • 民間・自治体等がすすめるスポーツ施設の整備を支援する

チーム名の由来

2003年シーズン開幕前に、公募にてチームの愛称を募集し、応募総数675通の中から、鳥取県鳥取市の杣和洋さんの『ガイナーレ』が選ばれました。ガイナーレの『がいな』は、出雲伯耆地方の方言で『大きな』という意味。勝利を掴み続け、さらなる大きな世界にはばたくような『大きなチームになれ』という願いと夢を込めて『ガイナーレ』となりました。
GAINARE LOGO

エンブレム

GAINARE EMBLEM

2016シーズンスローガン

「強小八年」となる2016シーズンのスローガンは「強小八年 闘昇」。みなぎる闘志をむき出しにし、クラブスタッフ一同一丸となって、サポーター、スポンサー、地域の皆様とともに、とにかくJ2復帰を掴み取ります。

※「強小」とは、「強さと小ささの魅力の融合」。
人口最少県である鳥取ならではの人と人とのつながり、機動力、結束力を武器に、小さくとも強いプロスポーツ組織を目指します。
強小八年 闘昇

GAINARE MOBILE

ケータイ待受
「2016年7月カレンダー『杉本 拓也』

更新情報(7/16)

  • Jリーグ ディビジョン3第17節 vs秋田
    「ゲームフォト」
    「試合後コメント」
    「ハーフタイムコメント」
  • 明治安田生命 J3リーグ第17節情報
    「他会場」
今すぐアクセス!