トピックス

必勝祈願

2012年1月31日

選手・チームスタッフ全員で記念撮影

選手・チームスタッフ全員で記念撮影

1/29(日)9時半より鳥取市の宇部神社にてガイナーレ鳥取全選手・全スタッフで必勝祈願に参りました。積雪の中、たくさんのサポーターの方もお集まりいただき、一緒に参拝しました。

境内には雪が積もり、吐く息は白く、寒い中での必勝祈願となりましたが、逆に雪により生まれた静寂、そしてキリッとした澄んだ空気に、身も心も引き締まる思いがしました。

いよいよ2012年新シーズンが2/1より始まるんだなという緊張感と新たな船出の期待感とでいっぱいになりました。今年は、野人スタジアムの工事着工、そして完成と『野人続々!プロジェクト』も大きく動き出します。来年の今頃は、もうすでにスタジアムが完成しているのだなあと思い、1日も無駄にできない今日が、一日一日進んでいることを実感しました。

我々は小さな市民クラブです。今までもこれからも、そして一緒に歩んでくださったたくさんの方々と、一歩一歩一緒に前へ歩みを進めたいと思っております。今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。


下の写真は、必勝祈願終了後に宇倍神社前にて「鳥取県漁業販売株式会社JFかろいち店」「パン工房 大地の恵み」「国府町公民館」のご協力のもと、カニ汁の炊き出しを行わせていただきました。ありがとうございます。

ちなみにカニ汁の中の大根とねぎは、西部本社のスタッフJさんのおうちの畑から前日に抜いた取れ取れ野菜でした。また親かには、現在禁猟ですが、禁猟前に取ってくださったものを今回のために生簀で生かしておいてくださった新鮮なものでした。いかがでしたか?
選手と一緒に冷えた体をおいしいカニ汁で暖めながらの交流タイムのひと時となりました。

さて、2月新シーズンが始まります。

西部の方を中心に野人スタジアムの完成を、待ち遠しく思ってくださっているというメールやtwitterでのつぶやきなどをサポータさんから、たくさんいただいていますが、今年は西部でも色々イベントを考えておりますので、お楽しみに!!

関連写真

真剣に絵馬を書く選手たち

真剣に絵馬を書く選手たち

真剣に絵馬を書く選手たち PART II

真剣に絵馬を書く選手たち PART II

みんなでかに汁をいただきました。

みんなでかに汁をいただきました。

かに汁をおかわりにきた三浦選手。

かに汁をおかわりにきた三浦選手。

OPENING MEMORIAL MATCH

レンガ・彫像に名前を刻もう!

レンガ・彫像に名前を刻もう!

YAJINスタジアム建設資金

目標
300,000,000
達成
151,122,446

2013/5/31現在