ニュース

スタッフG魂ブログ
2014年12月4日

11/27(木)復活!公園遊び in 誠道児童クラブ

皆様、こんにちは!公園遊び担当林です。
11/27(木)に境港市にあります誠道児童クラブに公園遊びでお邪魔させて頂きました。
今回参加した選手は、杉本選手(すぎちゃん)と廣田選手(りゅうくん)の2人です。
誠道小学校芝生の校庭で児童クラブ9人と選手2人の11人でたくさん遊んできました。

まず初めに、『おにごっこ』
始めの時間は1年生3名しかいませんでした。
コーンの上は通ってはいけません。(写真参照)
みんなぐるぐるとコートの中を走っていました。
選手も途中から回りすぎて気持ち悪くなるくらいでした。
少ない人数でしたが、楽しかったですね(^o^)

・・・上級生が帰ってきました。

次に『UFOおにごっこ』
チームで手をつないで輪になり、その中から王様と鬼を決めます。
鬼は王様にタッチもしくは、しっぽを取れば鬼の勝ちとなります。
逃げる人は手を離さずにUFOのように回って鬼が王様にタッチされないように逃げます。
それを男子チームと女子チームに分け、どっちが早く相手の王様にタッチ出来るか勝負しました。
ぐるぐる回って逃げる様子は、見ている側も目が回りそうです。
選手も子ども達も児童クラブの指導員の方達もみんな一緒に楽しみました。


『だるまさんがころんだ』
今回は少ない人数でしたので、一人ひとりが重要になってきます。
みんな鬼が持っているボールの動きを集中して見ていました。
最後はすぎちゃんとりゅうちゃんの1対1!結果は鬼のすぎちゃんが勝ちました。
すぎちゃん全員をだましました!


最後は子ども達のリクエストで『サッカー』をしました。
ガイナーレ鳥取 vs 誠道児童クラブ
ガイナーレがボールを支配しますが、誠道の子ども達の体を張った守りに苦戦。
かたや誠道児童クラブ、堅守速攻でガイナーレ鳥取のゴールを脅かします。
両者一歩も引かない攻防の結果・・・・
1-2で誠道児童クラブの勝利!!
子ども達は勝った事より一緒にサッカーが出来た事の方が嬉しい様子でした。

今回も楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
ご協力してくださった、誠道児童クラブの皆様ありがとうございました。 



このページの上部へ