プロパティ利用規程

プロパティ利用規程

Jリーグでは「ロゴ・エンブレム・フラッグ・マスコット等における商標権・著作権」、「公式試合・公式イベントにおける映像・ 写真等に関する著作権・著作隣接権」、「公式試合・公式イベントに関する選手・監督・コーチ等の肖像権」を管理し、保護・有効活用する目的で「プロパティ利用規程」を定めています。
【Jリーグプロパティ利用規約】http://www.jleague.jp/aboutj/property/
ガイナーレ鳥取の各種プロパティをご利用の際は、下記ルールの遵守にご協力くださいますよう、お願い申し上げます。

ビジュアル・アイデンティティ(V.I.)の使用について

ガイナーレ鳥取オフィシャルスポンサーとして契約を結んでいる企業・団体・メディアの報道以外は、スポンサーの権利を保護する意味で、ガイナーレ鳥取のビジュアル類(エンブレム・ロゴ・マスコット等)の使用ができないことになっております。何卒ご理解をいただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

写真の撮影・利用について(2021年3月12日改訂)

<はじめに>

  • ・当クラブホームページおよびソーシャルメディアに掲載している写真はJリーグおよびクラブが権利を管理しておりますので、転載はご遠慮ください。(ただし、横断幕・ゲートフラッグ等への利用は、事前にクラブへご相談いただいた場合のみ使用を許可いたします。「お問い合わせ」よりご申請ください。)
  • ・営利目的で競技、イベント、観客などの写真を撮影することは固く禁じます。
  • ・クラブが不適切と判断した場合、掲載写真の削除を直接お願いする場合がございますので、予めご了承ください。
  • ・ルールに反する行為が散見された場合、撮影や利用を全面的に禁止とさせていただく場合もございますので、予めご了承ください。

●公式戦の場合

  • ・スタジアム内で個人が撮影した写真を、個人のソーシャルメディア・インターネットへの掲載は可能といたします。ただし、選手・チームを誹謗中傷するなどモラルに反する写真の掲載は固く禁じます。
  • ・ソーシャルメディアでの写真掲載の際は、ハッシュタグ「#ガイナーレ鳥取」の併記にご協力ください。
  • ・試合中の写真を撮影する場合、フラッシュを利用しての撮影はご遠慮ください。
  • ・他クラブ所属選手・スタッフに関しては、当クラブの管理管轄外となりますので、掲載はご遠慮ください。(当クラブ選手にフォーカスしている写真であっても、相手選手が写り込んでいる場合は掲載不可とさせていただきます)
  • ・ご本人に許可を得た場合を除き、ご来場いただいたお客様を撮影し、ソーシャルメディア・インターネットに掲載する行為はご遠慮ください。
  • ・試合時のイベントについて、選手以外の肖像(イベントゲストやセレモニー出席者)についてはクラブの管理管轄外となります。肖像権侵害につながる場合がありますのでインターネット・ソーシャルメディアへの掲載はご遠慮ください。
  • ・撮影の際は、以下のご配慮をお願いいたします。
    1)スタジアム内での一脚・三脚の使用はご遠慮ください。
    2)通路を塞いでの撮影、席をまたがっての撮影はご遠慮ください。
    3)レンズの取扱いや撮影音などを含め、他のお客様のご迷惑にならないようご配慮をお願いいたします。
  • ・公式戦後のファンサービス時に撮影した写真を個人のソーシャルメディア・インターネットへ掲載する場合は、写っている選手等、個人の許可が必ず必要になります。本人に直接確認が取れなかった場合は、「お問い合わせ」よりクラブを通じてご確認ください。(選手個人のSNSからDMで確認を取ることなどはお控えください)

●練習および練習試合の場合

  • ・見学エリアからの練習中および練習試合中(終了後の自主練習中を含む)の写真撮影は原則可能ですが、ソーシャルメディア・インターネットへの掲載は禁止とさせていただきます。(戦術等スカウティングに関連するため)
  • ・練習中および練習試合中の写真を撮影する場合、フラッシュを利用しての撮影はご遠慮ください。
  • ・練習後のファンサービス時に撮影した写真を個人のソーシャルメディア・インターネットへ掲載する場合は、写っている選手等、個人の許可が必ず必要になります。本人に直接確認が取れなかった場合は、「お問い合わせ」よりクラブを通じてご確認ください。(選手個人のSNSからDMで確認を取ることなどはお控えください)

●クラブ公式イベントの場合

  • ・クラブ主催のイベント(「出陣式」や「サンクスパーティー」等)にて、指定の見学エリアから個人が撮影した写真を個人のソーシャルメディア・インターネットに掲載することは可能です。
  • ・クラブ主催のイベント(「出陣式」や「サンクスパーティー」等)にて、ファンサービス時に撮影した写真を個人のソーシャルメディア・インターネットへ掲載する場合は、写っている選手等、個人の許可が必ず必要になります。本人に直接確認が取れなかった場合は、「お問い合わせ」よりクラブを通じてご確認ください。(選手個人のSNSからDMで確認を取ることなどはお控えください)
  • ・選手やスタッフが参加する「地域イベント」等については、弊クラブ所属選手・スタッフの写っている写真に限り、個人のソーシャルメディア・インターネットへの掲載は可能です。その他出演者の写真掲載については、イベント主催者またはその人物の所属団体へご確認ください。

●その他

  • ・クラブ公式活動以外については、当クラブの管理管轄外となります。選手・スタッフのプライベートにおいて、本人の許可なく無断で写真を撮影・掲載することは肖像権の侵害となりますので、何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

映像の撮影・利用について(2021年3月12日改訂)

<はじめに>

  • ・弊クラブホームページおよびソーシャルメディアに掲載している映像はJリーグおよびクラブが権利を管理しておりますので、転載はご遠慮ください。
  • ・営利目的で競技、イベント、観客などの映像を撮影することは固く禁じます。
  • ・ルールに反する行為が散見された場合、撮影を全面的に禁止とさせていただく場合もございますので、予めご了承ください。

●公式戦の場合

  • ・スタジアム内での動画撮影は可能ですが、個人保管以外で使用することはできません。音声、映像の全部または一部をソーシャルメディア・インターネットへ掲載することはJリーグの試合運営管理規定により禁止されております。
  • ・撮影の際、他のお客様のご迷惑にならないようご配慮をお願いいたします。

●練習および練習試合の場合

  • ・動画撮影はご遠慮ください。(戦術等スカウティングに関連するため)
  • ・練習後のファンサービス時における動画撮影は可能です。ただし、撮影した動画を個人のソーシャルメディア・インターネットへ掲載する場合は、映っている選手等、個人の許可が必ず必要になります。本人に直接確認が取れなかった場合は、「お問い合わせ」よりクラブを通じてご確認ください。(選手個人のSNSからDMで確認を取ることなどはお控えください)

●クラブ公式イベントの場合

  • ・クラブ主催のイベント(「出陣式」や「サンクスパーティー」等)にて、動画撮影は可能ですが、個人保管以外で使用することはできません。映像の全部または一部をソーシャルメディア・インターネットへ掲載することは禁止といたします。
  • ・クラブ主催のイベント(「出陣式」や「サンクスパーティー」等)にて、ファンサービス時に撮影した動画を個人のソーシャルメディア・インターネットへ掲載する場合は、映っている選手等、個人の許可が必ず必要になります。本人に直接確認が取れなかった場合は、「お問い合わせ」よりクラブを通じてご確認ください。(選手個人のSNSからDMで確認を取ることなどはお控えください)
  • ・撮影の際、他のお客様のご迷惑にならないようご配慮をお願いいたします。
  • ・選手やスタッフが参加する「地域イベント」等については、イベント主催者に動画撮影が可能かを確認した上で撮影いただきますようお願いいたします。ただし、個人保管以外で使用することはできません。

●その他

  • ・クラブ公式活動以外については、クラブの管理管轄外となります。選手・スタッフのプライベートにおいて、本人の許可なく無断で動画を撮影・掲載することは肖像権の侵害となりますので、何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

ガイナーレ鳥取オフィシャルサイトへのリンクについて

当サイトへのリンクを歓迎いたします。リンクをはっていただく際は、可能な限りトップページへリンクをお願いします。また、リンクの際に「お問い合わせフォーム」で、『貴サイトのURL、サイト名称、概要、管理者のお名前とご連絡先メールアドレス』をお送りいただければ幸いです。

このページの上部へ