試合情報

鳥取
鳥取
HOME
2013 Jリーグ ディビジョン2第40節
11.10 [日] 16:04
とりぎんバードスタジアム
試合終了
1
1 前半 1
0 後半 0
1
45+3'
オウンゴール
03'
夛田 凌輔
群馬
群馬
AWAY

COMMENT

前田 浩二 監督

 まずは雨の中、多くのガイナーレサポーターの皆さん、ありがとうございます。環境も含めてとても厳しい試合で、最後まで応援していただき、本当にありがとうございました。結果は1—1で勝ち点1になりましたが、選手はよく最後まで頑張ってくれました。最後まで、42節までの戦いになりますが、まずは次の北九州戦に向けて、今日のゲームは私が就任してから一番、選手が団結して、最後まであきらめない姿勢を展開してくれたと思っています。ウチは窮地に立っていますが、次の北九州戦に向けて、しっかりやっていきたいと思っています。

柳楽 智和

柳楽 智和 選手

 群馬が前からボールを追ってきていたので、(ロングパスを使って)相手の選手を裏返す(背走させる)まではよかったですけど、セカンドボールを全部拾われていた。もう少し前半から拾えないと、なかなかウチのペースにならない。最初の失点は、最初に真ん中でつぶさないとダメだし、クリアが短くなって拾われて、プレーを切れなかった。あの時間帯は切らないといけないし、そういうところで良くなかった。ああいうプレーが出ると、どんどん受け身になってしまう。そこが問題でした。

鶴見 聡貴

鶴見 聡貴 選手

(交代に際しては)「仕掛けて、シュートかセンタリングではっきり終わってこい」と言われていました。練習でもできていたし、良いイメージで試合に入ることはできましたけど、何もできなかったし、流れを変えることができなかったので、自分に腹が立ちます。ドゥドゥも入ってきて、パワープレーも狙っていましたけど、確実に1本は仕掛けていける場面があったので、そこを逃したのは、本当に腹が立ちます。

このページの上部へ