試合情報

鳥取
鳥取
AWAY
2018 明治安田生命J3リーグ第26節
10.7 [日] 14:00
パナソニック スタジアム 吹田
試合終了
0
0 前半 1
0 後半 1
2
3'
一美 和成
71'
井出 遥也
G大23
G大23
HOME

COMMENT

須藤 大輔 監督

ガンバ大阪さんのクオリティの高さ、ポゼッショナルプレイの精度の高さは重々承知していました。そこをどうプレッシャーをかけていくかというところで、なかなか前半はうまくはまらず失点をしてしまった。そこまでは引いてしまっていたが、今までですとあそこでずるずる後退していくんですが、そこから自分たちのリズムになれたなかで、何回か決定的な場面を作れていたので、そこで決めきれていれば、勝負の世界にたらればはありませんが、変わったかなと思います。そんな中2失点目をしてしまうのですが、それでも選手達は足を止めず、最後までゴールに向かって走り続けたことは褒めたいところですし、勝たせられなかった自分の責任だと思います。選手は最後まで戦い抜いてましたし、私もしっかり真摯に受け止めて選手とともにもっと成長していきたいと思います。まだまだ残り試合ありますし、プロフェッショナルとして、一つでも多く勝ち点を積み上げて、望むところの位置まで登りつめたいと思います。

フェルナンジーニョ

フェルナンジーニョ 選手

(今日のプレイを振り返って)
ガンバ大阪U-23は非常に良いプレーをしたと思っています。我々は前からのプレスがうまく効かずいいようにプレーされてしまったと思います。素直にガンバ大阪U-23にはおめでとうと言いたいです。
(ガンバ大阪は古巣ですが)
もちろんわたしの日本でキャリアスタートしたクラブですが、いまはガイナーレというチームを選んでライバルだと思っています。J2を目指してる中で負けてしまったということは非常に残念に思います。
(J2昇格に向けて)
いまよりも良いプレーをするのはもちろん、後ろの選手も前からプレッシャーをかけること、そして何よりも勝ちへの執念を見せることが必要だと思います。

このページの上部へ