試合情報

鳥取
鳥取
HOME
2021 明治安田生命J3リーグ第23節
10.17 [日] 13:00
Axisバードスタジアム
試合終了
1
1 前半 0
0 後半 2
2
37'
石川 大地
81'
宗近 慧
89'
菊谷 篤資
YS横浜
YS横浜
AWAY

COMMENT

金 鍾成 監督

前半ある程度五分五分の戦いのなかで得点が獲れて、後半は相手の勢いを抑えながらもう一点獲りに、攻撃でリズムを掴む流れを変えずに挑みました。全体の挑み方としては悪くないと思いましたが、勝負事ですからそれが得点につながるかどうかのところで違いが出た(勝敗が分かれた)と思います。失点に関しても、1点目のある程度人がいて緩いクロスで失点してしまうとなると、まだまだ個で対応しなければいけない部分もあるのかなと思います。最後1-1の時にじっくりペースを掴みながらというよりは、メンバーを変えてもう一点獲りにいって結局やられてしまったので、引き分けが負けに変わってしまったのは自分の責任だと思っています。ただ、ホームで勝てていない状況で(攻めに)行かなければいけないという判断は自分の中であったので、その判断は明確でありましたが、結果としての責任は感じています。

石川 大地

石川 大地 選手

(ゴールシーンについてはイメージ通りだったか)練習でも何度か蹴っていた形だったので、思い通りにいったなと思っています。
(前半での先制はホームでは今季初で、その前から攻撃でもいい形が出来ていたように思いますが、後半は難しくなったか)前半すごくいい形でボールもよく動いてシュートやゴール前まで行けていた場面が何度かあったので、前半の入りは良かったと思います。後半、相手は負けている状況で少し圧をかけてきた中で自分達はロングボールが少し多くなった印象が自分の中にはありました。相手の圧を搔い潜るポジショニングだったり、自分のところにボールを呼び込む動きが11人みんなできたらまた変わった展開になっていたのかなと思います。

妹尾 直哉

妹尾 直哉 選手

(初先発でリーグ戦出場も久しぶりでしたが、試合前や試合に入ってからの心境は?)あんまり久しぶりの出場だとかそういったことは考えずに、自分のサッカー選手としてのベースがあれば空いた期間は考えずにプレーできると思っていたので、そこに関しては自分でも自信があったので、そこはあまり考えずに試合に入りました。
(チームの攻撃はいい形でチャンスも作れていたと思いますが、自分自身のプレーも含めて手応えはどう感じているか)いい攻撃はできたと思いますが、結果的に1-2で負けてしまっているので、逆転される前の展開で自分や前線の選手がゴールを獲れていたらまた違った展開になったと思うので、そこは反省して次に向かいたいと思います。
(さらに得点を奪うためにどんなことがもっと必要だと感じているか)僕自身は落ち着きというか、相手に当たって(シュートが)外れたシーンとかでも一つ切り返す余裕であったり、そういう一個工夫するところが自分の課題でもあるので、そこをもっと追及していかないといけないなと思いました。

このページの上部へ