試合情報

鳥取
鳥取
HOME
2022 明治安田生命J3リーグ第8節
5.25 [水] 18:30
Axisバードスタジアム
試合終了
1
0 前半 1
1 後半 1
2
78'
大久保 優
21'
小原 基樹
63'
進 昂平
愛媛
愛媛
AWAY

COMMENT

金 鍾成 監督

(試合を振り返って)

守備の整理で行くところ・行かないところをしっかり作りながらどういう風にいつもの攻撃を仕掛けるかというところがテーマではあったのですが、やはりそんな簡単なものではなく守備の意識を与えると攻撃の勢いがなくなるという戦い方に前半はなってしまったなと思います。2点目失点した後にゲームが動き始めて、その中で残りの0-2のゲームを見ると崩しながらでも今年新加入したDF4枚が粘っていました。そのような面で見ると、彼らにとってはいいゲームになったのかなと思います。勢いや力を出して負けたとなると、シーズンを始まってからずっと同じようなことを言っていますが、足りないものが我々にまだまだあるということなので、この状況からまた明日から何をしていくのか数字的に引き分ける・勝てる可能性があるゲームにしなければ勝ちはないのかなと感じました。

石井 光輝

石井 光輝 選手

(前半を振り返って)
公式戦で言えば昨年のアウェイの藤枝戦以来の10ヶ月ぶりの試合で、やっぱり自分はチームをしっかり引き締める役割もありますし、チームとしてはあまり良くない状況をどう打開できるかと考えた中で、今日は勝ちきれなかったのはすごく悔しいです。1失点目に関しては、準備のところで相手の選手に先手を取られたので、そこで自分がデフェンスラインとしてもっと声をかけながらやれたらもっとよかったかなと思います。
(チーム状況を打開するためには何が必要か)
細いことを言えばたくさんあるので、そこを僕自身チームの中で言えば経験がある方なので、僕が1年目から積んできたものを新加入の選手や新卒の選手に練習の中からもっと伝えていければもっといいチームになるのではないかと思うので、そこは自分の役割として練習からやっていきたいと思います。
(サポーターの方に向けて)
本当にかつてないほどの連敗が続いているという中で、本当に不甲斐ない気持ちでいっぱいです。それでも、サポーターの方は僕たちを後押しするために声をかけ続けてくれるので、そこにはしっかり結果で応えていきたいと思います。

大久保 優

大久保 優 選手

(PKをもらったシーンを振り返って)
新井選手とは縦パスやロングボールというのは二人でよく話していたので、そこがうまく噛み合ったと思います。新井選手がボールを持ったら準備はずっとしていたので、いい縦パスがきていいファーストタッチで止めたなと思ったら、後ろから押されたのでいい感じでPKを取れたなと思いました。僕が絶対点を決めて勝たせるという気持ちで試合に臨んでいたので、迷いなくボールを取りにいきました。
(攻撃面の課題について)
今日はロングボールが多くて、そこでFWがどれだけ頑張れるのかというところが大事になっていた中で、収めた後の攻撃といったところでシュートまで行くという場面をもっと増やしていかないといけないと思いました。

このページの上部へ