ニュース

トップチーム
2021年8月10日

トップチーム選手1名 新型コロナウイルス感染症陽性判定のお知らせ

この度、弊クラブ所属選手1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査で陽性判定を受けましたのでお知らせいたします。

8月6日(金)に受検したJリーグ公式の定期PCR検査にて選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性疑いの判定を受けました。その後、米子保健所の指示のもと当該選手は県委託検査機関で検査しましたが、結果は「陰性」でした。
ただし、米子保健所の指示のもと当該選手を含む全選手・スタッフを対象に再度PCR検査を実施したところ、当該選手のみ「陽性」の判定となりました。

■当該選手の経過および症状(※体温:左が起床時/右が就寝前)
8月4日(水):トレーニングに参加(体温:36.3℃/36.4℃)
8月5日(木):トレーニングに参加(体温:36.3℃/36.4℃)
8月6日(金):OFF(体温:36.3℃/36.3℃)※Jリーグ公式定期PCR検査を受検
8月7日(土):OFF(体温:36.3℃/36.1℃)
8月8日(日):OFF ⇒同日17時にJリーグ公式定期PCR検査にて陽性疑いの連絡あり(体温:36.5℃/36.3℃)
8月9日(月):チーム活動停止 ⇒同日午前に米子保健所の指示のもと県委託検査機関でのPCR検査を実施し、陰性判定(体温:36.2℃/36.2℃)
8月10日(火):チーム活動停止 ⇒同日午前に米子保健所の指示のもと県衛生環境研究所でのPCR検査を実施、18時半に検査結果により、陽性判定(体温:36.0℃)

<現状について>
・当該選手は体調不良や発熱などの症状はなく、自宅にて静養しております。
・米子保健所の指示のもと本日8月10日実施のPCR検査を受検したトップチーム選手およびスタッフは、当該選手を除く全員が陰性判定を受けています。また、体調不良や発熱などの症状を訴えている者は現時点ではおりません。
・8月8日の陽性疑いの連絡以降、チーム活動を停止とし、全員が自宅待機しております。
・米子保健所の濃厚接触者特定作業の結果、トップチーム選手2名が濃厚接触者と判定されています。

<今後について>
・今後のトップチームの活動に関しては、米子保健所との協議の結果、陽性者1名と濃厚接触者2名を除き、明日8月11日より再開いたします。
・明日以降のトップチーム練習見学は、当面の間中止とさせていただきます。なお、練習見学の実施と本件の因果関係はございません。
・弊クラブではこれまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に再度感染症防止策の周知、徹底に努めてまいります。

 

このページの上部へ