ニュース

ホームタウン
2022年3月29日

「ちゅらふる」からのお知らせ『NSA鳥取支部春のビーチクリーン』参加者募集!

この度、環境保全プロジェクト「ちゅらふる」の共働団体である日本サーフィン連盟鳥取支部主催で「春のビーチクリーン」を岩美町、鳥取市、湯梨浜町の海岸で開催いたします。当日はどなたでもご参加いただけます。ご協力よろしくお願いいたします。

■実施日時
2022年4月3日(日) 8:30~
※活動時間は1時間〜1時間半程度
※少雨決行

■開催場所
・東浜海水浴場(岩美町)
・賀露海水浴場(鳥取市)
・井出ヶ浜海水浴場(鳥取市)
・石脇海水浴場(湯梨浜町)
・​小沢見海水浴場(鳥取市)

■担当ショップ
・東浜海水浴場(岩美町)→ ディベロップサーフ&シー
・賀露海水浴場(鳥取市)→ ケアラニ
・井出ヶ浜海水浴場(鳥取市)→ ファーサイド
・石脇海水浴場(湯梨浜町)→ クラウド

■主催団体
日本サーフィン連盟鳥取支部

■広報支援
ガイナーレ鳥取

■持ち物
手袋を持参ください。ゴミ袋は各会場担当のサーフショップにてご用意いたします。

■備考
・体調不良の方はご参加ご遠慮ください
・ガイナーレ鳥取選手およびスタッフの参加はございません
・荒天時中止

<各ショップfacebookリンク>
デイベロップサーフ&シー(岩美町)https://www.facebook.com/Develop-SURFSEA-443465099086689/?fref=ts
ケアラニ(賀露)https://www.facebook.com/Kealani-Surfケアラニサーフ-181559535306803/
ファーサイド(井手ヶ浜)https://www.facebook.com/farside.ism/
クラウド(石脇)https://www.facebook.com/CROWD-BOARD-RIDERS-1473532966240016/

■お問合せ
日本サーフィン連盟鳥取支部長 山下 明男
TEL:0857-31-4885

【地域環境保全プロジェクト『ちゅらふる』について】

■「ちゅらふる」とは
ちゅらふるには、沖縄⽅⾔の「ちゅら:美しさを表す表現」と英語の「Full:溢れる、満たされるという」、 ⽇本語の「降る」の意味を掛け合わせた造語になります。⿃取に暮らす⼈々の美しさや⾃然の美しさ (恵み)がいつまでも溢れ、舞い降りてくる、そんな地域にしていきたいという想いが込められています。

■「ちゅらふる」の目的
・いつまでも変わらない豊かで美しい鳥取の自然を守り、次世代に継承する
・地域におけるスポーツ、アクティビティーの価値を最大化する
・豊かな自然と人々が共生し続けられる地域をつくる

■「ちゅらふる」の活動内容
・地域環境美全活動、また地域環境活動の情報発信(⾃然の中のゴミの回収・リサイクル活動など、地域環境保全活動)
・県内スポーツ、アクティビティーの普及、啓発活動
 

■「ちゅらふる」の共働者(2021年現在)
株式会社SC鳥取、日本サーフィン連盟鳥取支部、鳥取トライアスロン協会、hidden west、ponoaharomacare、ドゥ・ヘアドレッサーズ、Nico Claft、⼤江ノ郷⾃然牧場、すなばスポーツ、Tottori Mama's

【シャレン!(社会連携活動)とは】
社会課題や共通のテーマ(教育、ダイバーシティ、まちづくり、健康、世代間交流など)に、 地域の人・企業/団体(営利・非営利問わず)・自治体・学校等とJリーグ・Jクラブが連携して、取り組む活動をいいます。
公式HP⇒https://www.jleague.jp/sharen/awards2020/

 

このページの上部へ